営業、販売活動

商品やサービスを作るだけではビジネスになりません。
作った商品やサービスをどのように販売するかがポイントです。

最初は友人・知人にビジネスを始めた事を宣伝し、徐々に広めていくのが良いでしょう。
既に関係性が出来ていれば購入してくれる可能性があります。

ネットで販売

ネットで販売するメリットは沢山あります。
① 店舗を構えることに比べコストが安い。
② 24時間表示される為、常に宣伝ができる。
③ 場所を選ばない為、世界中がマーケットになる。
④ 商品の入れ替え、デザインの変更などが随時行える。

逆にデメリットもあります。
① アクセスが集まらなければ1つも売れない。
② 集客の多いモールに出店すると、初期費用・固定費が掛かる。そこでも宣伝広告をしないと集客できない。
③ 対面販売ではないので伝えたい事が伝えきれない。

など、メリット・デメリットはありますが、ネットでの取り扱いは初期費用があまり掛からない為、是非活用してください。

 

営業活動

自分が提供する商品・サービスを取り扱って貰えそうな店舗や会社をターゲティングします。
ネットで問い合わせてみたり、直接アポを取って商品・サービスを売り込みます。
なかなか売れないと心が折れますが、直ぐに商売に繋がらなくても後々商売に繋がる事もありますので、諦めず良好な関係を続けましょう。
時間に余裕の無い方は営業代行サービスを使う事も選択肢の一つです。費用は掛かりますが社員を抱えずに済み、自分で営業する時間を削減できます。

 

 

 

 

関連記事

おすすめ記事

  • BASEで売れた

    知人が取り扱う商品。「どっか販売先ない?」と言われ販売先を探したが今は何処も掛率…

  • 小規模M&A

    会社員時代に規模の小さい企業をM&Aした。 年商ベースで本業の1/…

  • アフィリエイトといっても結局は宣伝広告

    新しいビジネスのように言われるが、HPに張り付けた広告で売上の数%の報酬を得るの…

  • 複業はチームで稼げ。

    働き方改革、副業元年と言うが複数の業務も持つのは大変である。 一人で全ての…

  • 準備

    ビジネスをスタートするのであれば、法人なら法人登記、個人事業なら個人事業開始届を…

ページ上部へ戻る