教える仕事

一番元手が掛からず、利益率が良いビジネスは「教える仕事」です。
物販と違い在庫を抱える必要もありません。
在庫は初期の購入費用、保管費などが掛かります。売れなければ資金の流動性が悪くなります。

その点、「教える仕事」には物販のリスクはありません。
販売する為に、商品を仕入れる必要が無いので利益率が凄く高いビジネスです。

自分の知識や経験を教えるので、新たに必要な物はありません。
「何を教える」か悩みますが、自分では普通の事でもその知識を必要としている人達が居るかもしれません。

教室や、セミナーであれば一度に複数の方に教える事が出来ます。
仮に参加費を3000円とし、10人集まれば30,000円になります。会場を借りても充分利益が出ます。
個人を対象にマンツーマンで教えるなら高額な価格設定でも良いでしょう。

セミナーの内容を文書化すれば情報商材としての販売も可能です。

 

どんなニーズがあり、どんな情報商材があるか。

情報商材というと「誰でも儲かる」とか「1日5分で〇〇万稼ぐ」とかちょっと胡散臭いイメージがありますが、カテゴリーを見ると他にも色々とあります。

【生活】
浮気調査探偵マニュアル
子どもを志望校に合格させた親の習慣
30秒口臭改善テクニック
覚えておきたい愛犬のしつけ15選!

組んでいる住宅ローン金利引き下げ方法
間違えっぱなしのタイヤ選び

【美容・健康】
急速ダイエット
簡単バストアップマニュアル
視力回復&脳活性プログラム「アイアップ!」
ワキガとワキ汗を改善!「アロマティック・ボディ」
【脱毛解明】ハゲの真実、脱毛を送らせやがて発毛させる方法

【学習・自己啓発】
できるビジネスマンの4ステップ仕事管理術
45日で日常英会話をマスターできる!スピーキングパワー
不合格から学ぶ合格法(全資格試験共通編、介護福祉士、税理士、社会福祉士、宅建、ケアマネージャー、社会保険労務士、登録販売者、ITパスポート、土木施工管理技士、簿記、司法書士、中小企業診断士勉強法)
赤字店舗を立て直し1億円の利益を上げるまで!

他にもいろいろありますが、ざっと見て頂いてどうでしょう?
これなら自分にも教えられそうなことがある気がしませんか?

他人は知らないが、自分は知っている知識があれば教えるビジネスは成り立つのです。

会社員を数年でもしていればその業界の事は一般の方よりも良く知っています。
例えば不動産会社に勤めていれば「不動産屋のプロが選ぶ物件選び」とか、トリマーなら「自宅で出来るトリミング」、化粧品会社なら「自分にあった化粧品選び」など、自分にとって当たり前の事でも、その知識・情報を必要とする人が居るのです。

知識や経験は財産です。利益率の高い「教える仕事」に是非チャレンジしてみてください。

関連記事

おすすめ記事

  • 買取

    家庭にある不用品を売る。 家庭にある使用済みの商品や、…

  • 何をするかより誰とするか

    昔、社員旅行で行った場所がある。 南国のリゾート地。しかし1mmも楽しく無かっ…

  • 準備

    ビジネスをスタートするのであれば、法人なら法人登記、個人事業なら個人事業開始届を…

  • LaLa Call

    050で始まる電話回線をもう一つ持つ。 事業を始めるなら名刺やホームページ…

  • ハゲはエコ?

    チビ・デブ・ハゲと2文字の形容詞は恐ろしいぐらいメンタルに響く。 デブはダ…

ページ上部へ戻る