YouTubeの動画を自動で投稿してくれるプラグインVideo Blogster Lite

Video Blogster Liteのプラグインは指定したキーワードに関連した動画を自動で検索し、投稿してくれるプラグインです。

特定の動画を集めて記事を量産するときに便利なプラグインです。

プラグインのインストール

プラグインの新規追加からキーワードにVideo Blogster Liteをいれて、インストール後に有効化

プラグインを有効化すると管理画面のツールに中にVideo Blogster Liteの項目が現れます。

クリックしてアクセスすると管理画面に変わります。

「Impot」は記事に関する数を入力します。試しに5と入力します。「videos by keyphrase」はYouTubeから検索する動画にキーワードを入れます。試しに犬と入力しました。

「in categories」でカテゴリーを指定します。そして最後に「Grab YouTube Videos Now」を押してください。

すると集めてきた画像が表示されます。しかし「Import」で指定したのは5のはずですが・・・・

 

投稿画面に行くとちゃんと5件下書きとして投稿されています。

あとは公開するだけで投稿されます。

このように新着投稿に反映されました。

 

 

ページをみるとちゃんと動画が投稿されています。

 

動画サイトを集めたサイトを作るには非常に便利です。

 

 

関連記事

おすすめ記事

  • 高圧洗浄機

    寺の住職をしている友人が絶賛していた高圧洗浄機 寺の掃除には不可欠と力説し…

  • 小規模M&A

    会社員時代に規模の小さい企業をM&Aした。 年商ベースで本業の1/…

  • デザインは重要

    どんなに優れた商品でも手に取って貰わなければ売上げには繋がらない。 丹精込…

  • ウェブサイトを売買する

    企業のM&Aのようにホームページやブログも売買できます。 サイトM…

  • 貸して収入

    貸すことによって収益を得る 不動産が一般的ですが、今は色んな物が貸せる時代…

ページ上部へ戻る